読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mabulog

このブログは、mabuの平凡な日常を淡々と描く物です。 過度な期待はしないでください。 あと、部屋は明るくして、 モニターから3メートルは離れて見やがってください。

Installed LuaJIT2.0.2

CentOS Vim

更新 Update

CentOS7.0バージョンに更新しました。

背景 Background

Luaより高速なLuaJITを導入します。
LuaJITはVimのNeoCompleteで利用している重要なアプリケーションになります。

目標 Goal

  • Vim(NeoComplete)でLuaJITが使える事

環境 Environment

手順 Operation

$ git clone http://luajit.org/git/luajit-2.0.git /usr/local/src/luajit
$ cd /usr/local/src/luajit
$ make && make install
$ luajit -v
LuaJIT 2.0.3 -- Copyright (C) 2005-2014 Mike Pall. http://luajit.org/
$ which luajit
/usr/local/bin/luajit

Vimインストールを考慮し、シンボリックリンクを作成します。
インストール時に作成されたシンボリックリンクを参照する形にする事で、
LuaJITがバージョンアップしても良い感じに動く仕様としました。

$ sudo ln -s  /usr/local/bin/luajit /usr/bin/luajit

バッシュログイン時に実行されるファイル(追記処理があったので".bash_profile")にLD_LIBRARY_PATHを追記しました。

$ sudo find / -name "libluajit-5.1.so"
/usr/local/lib/libluajit-5.1.so
$ cd
$ vi .bash_profile
LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:/usr/local/lib
export LD_LIBRARY_PATH

$ source .bash_profile
$ env |grep LD_LIBRARY_PATH
LD_LIBRARY_PATH=..../usr/local/lib

参考サイト Reference