読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mabulog

このブログは、mabuの平凡な日常を淡々と描く物です。 過度な期待はしないでください。 あと、部屋は明るくして、 モニターから3メートルは離れて見やがってください。

memolist.vim & Markdown preview with Vim

背景 Background

ようやくVimにエディタ移行をしたのですが、
ショートカットを覚えるのに一苦労自分で設定したショートカットも
忘れてしまう体たらく。
チートシートもありますが、自分で追加したプラグインには対応していないのがネックです。
そこで、memolist.vimにて忘れがちな設定情報をメモして、
そのメモをGithubで管理して何処でも見れるようにし、
家でも会社でも活用しようと思い至りました。
メモの情報をMarkdownで書くようにしたのは最近の流行りだからです。
当初はprevimを利用する予定でしたが、リモート環境だと難しいという事もあり、
断念しました。
仮想環境などを使わずに、自PCでVimを操作している場合には断然previmの方がヨサゲですね。
そこで調べていた所、こちらの記事がやりたい事に合致していました。

目標 Goal

  • Vim上で手軽にメモを取れる事
  • Vim上でMarkdown記述の結果を表示できる事

環境 Environment

手順 Operation

$ sudo yum -y install w3m ruby rubygems
$ sudo gem install kramdown
$ cd
$ vi .vimrc

 #GitHub参照

感想

W3Mからの表示で思うように表示が行かず、今回は断念しました。
また、修正して成功した際には瀬底ファイルをブログに掲載します。

参考サイト Reference